建材資材の卸売営業を辞めたいです・・・

建材資材の卸売営業を辞めたいです・・・

 

建材資材の卸売営業を辞めたい・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなた同じように建材資材の卸売営業を辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

シーズーさん、新卒入社、男性、建築資材、卸売営業の体験談

 

 

【営業のどういう部分で悩んでいたか?】

 

 

取引先の注文取りをしていましたが、結構気の荒い人が多い取引先が多かったので、新入社員は結構いじわるをされました。

 

 

時には、使いっ走りでタバコを買いに行かされたり、弁当の注文をさせられたりしました。

 

 

言われるとおりにしないと別の会社に発注するぞ、などとしょっちゅう言われていました。

 

 

会社に帰れば、こんなに遅くまでどこをほっつき歩いてた、とイヤミを言われますし、毎日悩んでいました。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

次のボーナスが出たらやめてやる、仕事のノウハウを覚えたら転職してやる、といつも思っていました。

 

 

それまではひたすら耐えるんだと自分を映画の中のスパイのように見立てて、不満顔など一切見せないようにして内心の野望を心の支えにして、取引先の嫌な社員にも笑顔で接することにしました。

 

 

結局、そうやって頑張っていたらある時から取引先の人がこちらを気に入ってくれたようで急に親しく接してくれるようになりました。

 

 

そうなると私の仕事もうまくいくようになり、そのうちとうとう辞める機会も気持ちも無くなってしまっていました。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

まずは、うまくいかないのは全部周りのせいだ、という被害者意識から抜け出すこと。

 

 

そのためには、新人の自分のまわりにいる人はみんな自分の先輩で先生だと思うこと、つまりは謙虚になるということでしょうか。

 

 

失敗することが許容されるのは新人の特権です。

 

 

若いうちにうんと失敗して、そこから何かを学び取ってください。

 

 

 

シーズーさん、新入社員でしたが悩みを解決できたみたいですね

 

 

ご参考にしてください

 


トップページ お問い合わせ