人材紹介会社の営業職の仕事を辞めたいです・・・

人材紹介会社の営業職の仕事を辞めたいです・・・

 

人材紹介会社の営業職の仕事を辞めたい・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなた同じように、
人材紹介会社の営業職の仕事を辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

FreeMANさん、男性、新卒5年目、人材派遣会社、営業職の体験談

 

 

【営業のどういう部分で悩んでいたか?】

 

 

自分が提供しているサービスが会社利益至上主義に偏った会社方針のなかで、社会の役に立っていないと感じて悩んでいました。

 

 

自信の持てない商品やサービスを営業することに限界を感じていた状況でした。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

ベンチャーで同業の人材ビジネス業界に転職をすることで解決しました。

 

 

会社が大事にしていること、それに賛同して会社の業績を伸ばすことで社会貢献をしたいと考え、その会社に入社することを決めました。

 

 

利用したサイトはリクナビの転職サイトです。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

転職活動をする前に自身が仕事に求める価値観について考え、整理することが大切だと思います。

 

 

新卒から仕事に就いて5年経っていたこともあり、改めて自身が仕事に求めるものが何であるかを整理する必要があると感じました。

 

 

仕事に求める価値観を自問自答し考え、ノートに書き出し、優先順位をつけて自身の思い、原点を可視化するようにしました。

 

 

仕事に対する価値観はその時々に置かれる環境によって変ることも理解していたため、転職活動に入る前に自身の心の棚卸しを行ったことは頭の中が整理でき、とても有効でした。

 

 

自身が仕事に求める重点ポイントは給与(お金)なのか、会社の方針なのか、会社の規模なのか、自分の得意なことを活かしたいのかなど、敢えて時間を掛けて考えぬくことをしました。

 

 

そうしたことで会社を選ぶ視点が整理でき、新しい情報や、今まで気付かなかった会社に出会うことに、繋がっていきました。

 

 

会社を判断する視点が変ると見え方が違ってくるということです。

 

 

もちろん営業の難しさ、厳しさは感じますが、使命感をもって業務に就いていることで現在はモチベーション高く仕事をしています。

 

 

あなたが今、営業しているサービスや商品に自信が持つことができず、会社の方針に疑問を感じて営業をしているのであれば転職も考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

ただし、仕事に対して自身が求める価値観の優先順位はしっかりと考えてから転職活動をすることをオススメいたします。

 

 

 

FreeMANさんは、転職することで悩みを解決できたみたいですね

 

 

ご参考にしてください

 


トップページ お問い合わせ