入社半年ですが、営業の仕事を辞めたいです・・・

入社半年ですが、営業の仕事を辞めたいです・・・

 

入社半年で営業の仕事を辞めたい・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなた同じように、入社半年で営業の仕事を辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

プーすけさん、男性、入社半年、宅配牛乳営業の体験談

 

 

【営業のどういう部分で悩んでいたか?】

 

 

某宅配牛乳の営業の仕事をしていました。

 

 

ひたすら担当の区域内の家々を訪問し、マニュアルに従って宅配牛乳の購買を勧めるという仕事の内容です。

 

 

大変に思ったのは担当区域が変わり、急に今までの方法が通用しなくなってしまったことです。

 

 

その時は会社が期待する成果を出せず、かなり悩みました。

 

 

辞めようかと思ったこともあります。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

直接解決する助けになったのは、当時の上司やトレーナーとのコミュニケーションです。

 

 

成績不振になると相談もしにくくなりますが、このときトレーナーが時間を割いて一緒に担当区域を回ってくださりました。

 

 

その中で適切なアドバイスをいただくことができました。

 

 

また、メンタル面でもかなり追いつめられていましたが、その他の職場の同僚とのコミュニケーションを保ち続けていたのも良かったと思います。

 

 

その時の友人や先輩たちの励ましはすごく大きかったと思います。

 

 

みんなそれぞれ大変な局面があり、その中でも頑張って仕事を続けいている様子を詳しく知ることができ、自分も奮起しなければと思うことができました。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

上司とのコミュニケーションが非常に大切だと思います。

 

 

成績不振の時は自分からなかなか上司に近づきにくいと思いますが、そんな時こそ自分から話に行く必要があります。

 

 

私の場合ももう少し早く相談していればと思っています。

 

 

また、同期の方と励ましあうのも必要です。

 

 

自分の殻に閉じこもることだけはしないでくださいね。

 

 

 

プーすけさんは、周囲に助けられたようですね

 

 

是非、ご参考にしてください

 


トップページ お問い合わせ