ノルマと残業の日々でIT営業を辞めたいです・・・

ノルマと残業の日々でIT営業を辞めたいです・・・

 

IT営業の仕事をノルマと残業の日々で辞めたい・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなたと同じように、
IT営業の仕事をノルマと残業の日々で辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

なかとしさん、男性、入社6年目、IT関連、営業の体験談

 

 

【IT営業のどういう部分で悩んでいたか?】

 

 

私の営業はIT関係の営業でした。正直かなりノルマがきつく、体育会系ののりがある会社で毎日ノルマと残業の日々でした。

 

 

お客さんからクレームがくる、上長から数字の要求がきついなど毎日ボロボロでした。毎日仕事を辞めたい病に陥る日々との闘いでした。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

そんな時に大きなクレームでかなり落ち込みました。

 

 

もう辞めようと思い、その日帰って辞表を書こうと思って帰ろうとした時に、仲の良い先輩が呑みに誘ってくれました。

 

 

正直そんな気分でもなかったのですが、半ば強引に誘われてひと時を楽しみました。そして帰りの電車の中で「おまえ辞めんなよ」と一言だけ言われました。

 

 

その時はなんとも言えず嬉しいような、それと複雑な気持ちになりました。そしてその場はぐっとこらえて翌日はなにもなかったかのように出社しました。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

仕事でうまくいかなくて悩んでいるのなら、あまり考えすぎないで回りの先輩や同僚・上長に相談してみたらよいと思います。

 

 

仕事は確かに大事ですが、周りの人間ももっと大事だと思います。私自身結局会社を退職し、現在は営業以外の業務をしています(総務関係)。

 

 

退職して感じたことは営業をやっていてよかったと思っています。

 

 

仕事の基本は営業で学びましたし、きつい営業をやっていたこともあり多少の厳しさもそれほど苦に感じなくなりました。

 

 

また、営業をやっていたおかげで色々な知識も身につきました。「営業をまず5年」とはじめましたが、悩んでいる方もまず5年頑張ってみてください。

 

 

その後違う職種を選択すれば営業をやっていてよかったと思う日がくるはずです。

 

 

 

なかとしさんは、先輩の励ましに救われたようですね

 

 

是非、ご参考にしてください

 

 

 

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

 

 

もし、営業の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

 

 

(以下のように診断結果が出ます)

ノルマと残業の日々でIT営業を辞めたいです・・・

 

 

転職=市場価値です。辞めて転職できるかを決めるのはあくまでも市場ですから、自分の市場価値を知ることは極めて重要ですよ。

 

 

また、診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、営業職の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

 

 

(※新卒入社の年齢でも条件指定できます)

ノルマと残業の日々でIT営業を辞めたいです・・・

 

 

とりあえず、MIIDASで市場価値を診断してみる

(診断時間は約5分です)

 


トップページ お問い合わせ