学習教材販売の営業の仕事を辞めたいです・・・

学習教材販売の営業の仕事を辞めたいです・・・

 

学習教材販売の営業の仕事を辞めたい・・・

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなた同じように、
学習教材販売の営業の仕事を辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

ひげなしさん、男性、新卒入社3年、学習教材営業の体験談

 

 

【営業のどういう部分で悩んでいたか?】

 

 

学力テストの飛び込み訪問販売をしています。

 

 

入社し営業職に就いて最初の半年はなかなか思うように売れず、断られてばかりで悩んでいました。

 

 

自分には営業の才能が無いのではないか、明日も売れなかったらどうしようと疑心暗鬼になり、毎日辞めたいと思っていました。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

辞めるのはいつでも辞められると思い、やれるだけの事は頑張ってみようと思い直し、まずは自分が売っている商品の事を考え、好きになりました。

 

 

売れない頃は心のどこかで「こんな商品売れるわけがない」という気持ちがありましたが、自分が商品の魅力・特徴を知ることで好きになり、それがお客さんへ説明している時も表情やしぐさに自信が現れたのだと思います。

 

 

すると急に売れるようになり、一気に歩合制の給与もあがりました。

 

 

不思議といつも「売れる」ような気がしてきて楽しく仕事ができるようになりました。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

諦めたりやめたりするのはいつでもできます。

 

 

世の中のたいていの仕事は必ず相手がいて、営業の要素は絶対に必要です。

 

 

まず自分の売る商品を好きになればきっと思いは伝わります。

 

 

商品の研究をして、その商品のよいところ、魅力をしっかり自分で知ることが大事かなと思います。

 

 

仮に売れなくても、営業での人との接し方はこの先のどんな仕事でも活きます。ぜひもうひと頑張りしてみてください!

 

 

 

ひげなしさんは、吹っ切れることで悩みを解決できたようですね

 

 

ご参考にしてください

 


トップページ お問い合わせ