ノルマと労働時間の長さが理由で広告営業を辞めたいです

ノルマと労働時間の長さが理由で広告営業を辞めたいです

 

ノルマと労働時間の長さが理由で広告営業を辞めたい・・・。

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなた同じように、
ノルマと労働時間の長さが理由で広告営業を辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

のりおさん、広告営業、入社4年目、男の体験談

 

 

【営業のどういう部分で悩んでいたか?】

 

 

私が広告営業の仕事を辞めたいと思ったきっかけは、ノルマの高さと労働時間の長さからくる疲労です。

 

 

営業であれば必ずあるノルマの部分は誰にとっても負担な部分だと思いますし、仕事に追われて身体と心がおかしくなってしまえば重い病気になるかもしれません。

 

 

そんな時に私が心がけた事をご紹介します。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

営業のノルマの部分ですが、これはもう上げなければ周りからの冷ややかな目にさらされますし、攻撃を受ける対象にしかなりませんのでどうにか上げたいものです。

 

 

私の場合飛び込みの営業が多かったので実際に仕事を取れる事はかなり少ないです。

 

 

そんな中でも仕事を獲得するには、覚悟を決めて飛び込みまくるしかないです。

 

 

最初のうちは嫌な気持ちにしかなりませんが、やっていくうちに快感になるぐらいやりきる事、いい意味で感情をなくす事しかないと思います。

 

 

いちいち気にしていたら仕事にならないと思います。

 

 

疲労の部分は休みの日に休むというより休みの日に遊んだほうがいいと思います。

 

 

疲れて休む事は自分が疲れている事を意識する事にしか繋がらないと思うので、逆に遊び廻って疲れて寝るぐらいのほうが体調が優れると思います。

 

 

実際に私はテンションを維持しないと仕事にならないと思っていたのでこのやり方でなんとかテンションを維持していた感覚があります。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

多くの方がいろいろな仕事を日々されていると思いますが、仕事とは本来大変なものだと思います。

 

 

ただその中でお面白さを見つけてやっていくしかないのではと思っています。私の経験はかなり体育会系な方法かもしれませんので、実際にうまくできない人もいると思います。

 

 

そうした場合は覚悟を決めて仕事を辞める事をお勧めします。やりすぎて鬱になっても仕方がないので、面白みもない、辛いだけというなら辞めるべきだと思います。

 

 

辞めるのは簡単ですのでしっかりと先を見据えて決断してほしいと思います。

 

 

 

のりおさんは、やりきる事で悩みを解決されたようですね

 

 

是非、ご参考にしてください

 


トップページ お問い合わせ