新卒で広告代理店営業がきついので辞めたいです・・・

新卒で広告代理店営業がきついので辞めたいです・・・

 

新卒で広告代理店営業がきついので辞めたい・・・。

 

 

このように悩むときってありますよね

 

 

では、あなた同じように、
新卒で広告代理店営業がきついので辞めたい・・・と悩んでいた方は、
どのようにその悩みを解決したのでしょうか?

 

 

ご参考にしてください

 

 

うと吉さん、新卒入社1年くらい、女性、広告営業の体験談

 

 

【営業のどういう部分で悩んでいたか?】

 

 

営業だけの仕事ではなく、色々な業務の中に広告掲載の営業もありまして、それが一番苦手でした。

 

 

「出してください!効果ありますから」とハッキリ言えることもできず、とりあえず軽く話を聞いて頂いて、「じゃあ、ご検討お願いします」といって帰るのが精一杯でした。

 

 

毎月社長からリストが回ってきて、自分の名前の横に、新規でもらった所や継続でもらっている所の店名を書き、その一番横に数字化したものを提出しなければいけなかったので、2カ月続けてゼロと書かなくてはいけない時に、辞めたいと思いました。

 

 

【悩みをどうやって解決したのか?】

 

 

一番会社で営業の上手な先輩に、「今度行かれる時について行かせてください」とお願いしました。

 

 

もちろん、入社してすぐの時も他の先輩に付いて行かせてらったのですが、やっぱり広告件数トップの先輩だと、全然違いました。

 

 

結果、学ぶべき点が多くて、「この人をまずは真似よう」と思って実践していたら、契約件数が少しずつ増えたのでした。

 

 

【アドバイス・メッセージ】

 

 

営業の仕事が楽しい!っていう人は、やっぱり見えないところで楽しくなるように、日々努力と気遣いをされています。

 

 

同じようなレベルになるまでは長い道のりかもしれませんが、先輩のすごい所を肌で感じて、まずはできる限り真似てみてはいかがでしょうか。

 

 

そうすると、自分でも気づかないうちに自己流の営業技が確立されてくると思います。

 

 

 

うと吉さんは、先輩に同行することで状況が改善されたみたいですね

 

 

新卒のうちは、できる先輩の真似をすることが大切です

 

 

守・破・離という言葉があるように、
まずは、オリジナルで勝負するのではなく、「守」からスタートさせてみてください

 


トップページ お問い合わせ